Top プログラム 得点板 競技紹介 挨拶

151年と競技。

今年度の運動会では、6つの競技にて行われます。馬上鉢巻取り、綱取り、俵取り、そして棒倒し…と長年にわたって培われてきた開成大運動会の競技をご覧ください。

SCROLL

開成大運動会の、競技。

競技紹介

中一馬鉢

中二綱取り

中三俵取り

高一騎馬戦

高二・三棒倒し

競技概要

中一馬上鉢巻取り

騎馬を組んで、騎乗の鉢巻を奪い合います。入学したばかりの中一による白熱した戦いをご覧ください。

中二綱取り

5本の綱を「押して」「引いて」全力で自陣に持ってきます。刻一刻と変化する戦況をお楽しみ下さい。

中三俵取り

100kg超えの「俵」11個を自陣にできるだけ近づけます。一見地味に見えますが、実は戦略性が高く奥が深い競技です。

高一騎馬戦

騎馬同士が激しくぶつかり倒し合います。中1からパワーアップした騎馬同士の戦闘をご覧あれ。

高二・高三棒倒し

攻撃と守備に分かれ、相手の棒を倒し合います。そのシンプルさゆえに非常に激しく、まさに”意地と意地のぶつかり合い”です。

リレー・要領次第

リレーでは”足の速さ”が、要領次第では”仲間と息を合わせること”がそれぞれ重要となってきます。